セラピストはTwitterをやるべき5つの理由

  • 2019年11月10日
  • 2020年9月7日
  • その他

こんにちわ。彷徨うPTです。今回はセラピストはTwitterやるべきと思う理由を5つ話そうと思います。

セラピストって意外とTwitterなどのSNSを活用している人って少ないと思います。

僕が働いている職場でもセラピストとして、Twitterを利用している人はあまり聞かないです。

その現場を見て、とてももったいないなと思いました。Twitterを利用すれば、色んな事が出来るのにと…

今から話すことは僕の個人的な意見です。なので、この記事を読んだうえでどう思うかは自由に考えていただければと思います。

全国の様々なセラピストとコミュニケーションが取れる

Twitterは様々な方が利用されています。

急性期勤務、回復期勤務、老健勤務、大学教員、開業セラピストなどなど…

普通に働いていてこんなにもたくさんの方と関わろうと思えば、時間もお金も労力もたくさん掛かってきます。ましてやその人の考えに触れることなんてなかなか出来ないものです。

しかし、Twitterを利用していると短時間で様々な方が自分の考えをツイートしています。そしてそれをいつでも見れます。そのツイートしている考えに対して、自分なりの意見を送ることも出来るのです!(あくまで、マナーの範囲ではありますが…)

勉強会や学会に参加しても、なかなかこんな経験は出来ません。

しかも自分の考えをツイートすれば、誰かが反応してくれることもあります。「リツイート」や「いいね」などして、自分の考えに共感してくれる人も現れることもあります。

なんと最高なことなんでしょう!

色々な経験年数の方からアドバイスがもらえる

自分が臨床や今後の働き方に悩んだとき、その悩みをツイートすれば、色々な経験年数の方が反応してくれます。運がよければ、有名な方も反応してくれることがあります。

病院や施設で働いていると悩みを解決しようにもその中でしか話し合いが出来ません。

職場で解決で出来ることなら問題ありませんが、僕が働いている病院を含め、臨床で働いている人は若手が多い印象があります。

なかなか、若手だけでは経験が浅く、解決が難しい場合があります。経験年数が10年以上の方でもどうすればいいかわからないときがあります。

そこで、Twitterを利用して悩みをツイートすれば、職場外の方からアドバイスを頂けます。

僕自身、今まで職場以外の色んな方からアドバイスを頂くことがありました。なかにはDMをわざわざ送っていただき、丁寧に1つ1つの悩みに対応していただいたこともあります。

視野が広がる

セラピストは世間のことをあまり知らない人が多いと思います。

職場内の考え方や知識しか知らない人も少なくありません。

その為、職場の先輩から意見をもらっても、その考え方が自分にとって正しいかわかりません。

職場の先輩を信用するなということではありません。しかし、考え方はたくさん持っていたほうが、より良く働くことは出来ると思います。

また、自分の今後の方向性や働き方についてもTwitterを利用していれば、視野が広がり、より自分らしく働くことは出来ると思います。

人は知らなければ、変わることはありません。まずは自分がどうなりたいのか、どのように働きたいのか考える必要があります。その為にも今、世間のセラピストにはどんな人がいて、どんな働き方をしているのかよく知る必要があります。

1つの世界で考えられることには限界があります。

自分の職場と他人の職場を見てみて、色んなことに気づかされると思います。

「あの先輩が言ってるんだからきっと正しいはず…」「自分がしたいことってよくわからないけど、このままでいいかな」なんて考えてしまっては、思考停止状態になりかねません!気づいた時にはもう遅いのです!

他人の頑張ってる姿を見て刺激をもらえる

働いているどの職種でもしんどいことはあります。

そんな時、せっかく頑張っていたことでも続かなくなることが出てきます。

そういった時は、他に頑張っている方を見るのがいいと思います。なにげなく、Twitterを見るとやる気に満ち溢れて、積極的に行動している人がいます。

そんな方を見ると「自分も頑張らなくてわ!」と思えます。

経験年数に関係なく、色んな活動をしている人がいるため、本当にたくさんの刺激をいただけます。

また、個人的にTwitterをしている人は、あまりネガティブな意見をツイートしている人は少ないと思います。

なかには少数ですが不満や嫉妬ばかりツイートしている人もいます。

しかし、そんな人は気づけばTwitterからいなくなっていることがあります。ネガティブな人はそもそもTwitterも続けれないのです。ここもTwitterのいいところだと思います。

Twitterを利用することで自分の活動する為のガソリンになります!

個人情報が漏れずに無料で始めれて

今まで、Twitterを利用するメリットを話しましたが、これだけのメリットがあるのに無料で利用できるのです!

しかも本名や住所など使用せず、個人情報も使用することもなく!

その為、気軽に始めることが出来ますし、Twitterを利用することに疲れたり、自分に向いていないと思えば、辞めることが出来ます。

自分の好きなタイミングで利用して、好きなタイミングで離れても職場やプライベートにはなにも障害はありません。

なんとノーリスク・ハイリターンなツールなんでしょう!

僕自身、1度Twitterから離れたことがあります。そして、1年後に再び利用し始めましたが、なにもリスクなく今も使用出来ています。リスクがないだけでなく、1年前よりたくさんの方にフォローしていただき、たくさんの方とコミュニケーションを取らしていただきました。

まとめ

今回はセラピストがTwitterを利用することによるメリットについて話させていただきました。

この記事を読んでTwitterを始めてみようかなと思った方がいればぜひ今すぐ始めてみてください。

また、Twitterをすでに利用されている方も、みなさんの職場でTwitterを利用していない人がいれば、この記事をぜひおすすめしていただければ幸いです。

それでは、今回は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。